しまね大交流会2019出展者向け説明会・ワークショップを開催しました。

 9月13日(金)および9月18日(水),”しまね大交流会2019”へ向けた取り組みとして,「しまね大交流会2019出展者向け説明会・ワークショップ」を開催しました。

 説明会では冒頭の佐藤実行委員長の挨拶のあと高須地域人材育成マネージャー(島根大学)より、今年度のしまね大交流会の企画内容について、出展準備のポイント、出展のメリット、また本取組の目的:大交流会の開催によって解決を目指す現状について説明しました。

 また,説明会後に開催された出展者ワークショップでは県東部・西部会場あわせて82団体(101名)が参加し,大変盛況でした。ご参加くださった皆様,ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

10月23日(水)に出展者ワークショップ②「短い時間でしっかり伝える!プレゼンと話し方講座&実践(学生交流会)」を開催予定です。