しまね産学官人材育成コンソーシアム(以下、コンソーシアム)は、地域を支え・地域で活躍する若者の育成と県内定着を目的とした取り組みを行います。コンソーシアム事業の前身となるCOC+事業では、県内高等教育機関が中心となって人材育成を核としたこれまでにない産学官連携の可能性を提示してきました。本コンソーシアムはその理念を引継ぎながら、これからの島根を創る若者を育て、地元に定着し地域社会を担う人材の輩出を目指していきます。そのために、COC+事業で開発した人材育成の取組を発展させ、ここで構築したパートナーシップ制度による産学の協働教育体制を強化し、フラットかつ緊密な連携の元で人材育成に取り組みます。