オールしまねCOC+事業概要

COC+事業とは

COC+とは、文部科学省が実施する「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」の略称です。本事業は、大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的としています。

島根県からは、島根大学が主幹校となり、島根県立大学・島根県立大学短期大学部・松江工業高等専門学校および島根県とともに、事業名「地域未来創造人材の育成を加速するオールしまね協働事業」として本事業に申請をし、平成27年度10月に採択を受けました(詳しくはこちら)。

採択後は、事業名の略称を「オールしまねCOC+事業」とし、5つのプロジェクトを柱に事業を展開しています。

 

オールしまねCOC+事業ロゴ

オールしまねCOC+事業ロゴ

 

オールしまねCOC+事業骨子

「人を育てる。地域が育つ。」 
    ―人材育成を核とした5つのプロジェクト

若年層の地域定着という社会課題において本質的に問われるのは、地域における人を育てる力。「人を育てる」視点に着目した地域の生態系を進化させていく必要があります。

既成概念にとらわれず、多様な人が交じり合う豊かなコミュニティをつくり、そこで未来を拓く「人」を育てていく。本事業では、人材育成を核とした5つのプロジェクトを推進します。

 

5projects_1@2x

 

事業目標

  • 県内就職率10%向上
  • 事業協働機関へのインターンシップ参加人数130人増
  • 事業協働機関雇用創出数のべ19人         (全て平成26年度実績比) 

  

事業実施体制

「オールしまね」による地方創生

オールしまねCOC+事業は、本事業主幹校である島根大学に設置された地域未来戦略センターが中心となって、島根県を中心とした「地域」の産官学が一体となったオールしまねの体制で、事業を推進します。

taisei@2x

 

[実施機関]

◯国立大学法人 島根大学(H.P
 松江キャンパス 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060 TEL:0852-32-6100(代表)

 出雲キャンパス 〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1 TEL:0853-23-2111(代表)

◯公立大学法人 島根県立大学(H.P
 浜田キャンパス 〒697-0016 島根県浜田市野原町2433-2 TEL:0855-24-2200(代表)

 出雲キャンパス 〒693-8550 島根県出雲市西林木町151 TEL:0853-20-0200(代表)

◯公立大学法人 島根県立大学短期大学部(H.P
 松江キャンパス 〒690-0044 島根県松江市浜乃木7-24-2 TEL:0852-26-5525(代表)

◯独立行政法人 国立高等専門学校機構 松江工業高等専門学校(H.P
 〒690-8518 島根県松江市西生馬町14-4  TEL: 0852-36-5111(代表)

 

[事業協働機関]

◯自治体: 島根県

◯経済団体、業種別団体: 協同組合島根県鐡工会、島根経済同友会、島根県商工会連合会、島根県商工会議所連合会、島根県中小企業家同友会、島根県中小企業団体中央会、島根県農業協同組合

◯各種法人: 一般財団法人島根県石央地域地場産業振興センター、一般社団法人島根県経営者協会、一般社団法人島根県建設業協会、一般社団法人島根県情報産業協会、一般社団法人松江テクノフォーラム、公益社団法人島根県観光連盟、公益財団法人しまね産業振興財団、公益財団法人しまね文化振興財団、公益財団法人ふるさと島根定住財団、島根県土地改良事業団体連合会、社会福祉法人島根県社会福祉協議会

◯NPO法人等: NPO法人石見ものづくり工房、NPO法人おっちラボ、NPO法人自然再生センター、NPO法人しまね未来創造、NPO法人てごねっと石見、NPO法人日本エコビレッジ研究会、NPO法人ビジネスサポートひかわ、NPO法人プロジェクトゆうあい、NPO法人まちづくりビジネス支援ネットワーク、NPO法人松江サードプレイス研究会、NPO法人松江ツーリズム研究会、NPO法人まつえ・まちづくり塾、NPO法人緑と水の連絡会議、NPO法人もりふれ倶楽部、島根NPO連絡協議会

◯その他: 雲州志士の会、Go-YEN.netしまね、島根県市長会、島根県町村会、島根県農業法人協会、島根県保育協議会、しまねミュージアム協議会、島根労働局、チーム出雲オープンビジネス協議会