【島根大学】コミュニティ・イノベーション・チャレンジ(CIC)

「島大生とチャレンジしたい地域の皆さん」を応援します!

 

▶CICとは

CICは、地域の皆さんが提案する学生参加型プログラムを、島根大学地域未来戦略センターが「教育効果の高い正課外教育」として受け入れ、地域での活躍を志す学生に提供する仕組みです。地域づくりや課題解決等にぜひご活用ください。

 

▶CICのプログラム実施までの流れ

CICのプログラムは年に2回募集し、次の流れで審査・説明会の開催・実施を行います。

①プログラムの募集
毎年1月に前期実施分、7月に後期実施分のプログラムを募集します。
「募集要項」をご確認の上、ご応募ください。

②プログラムの審査
ご応募いただいたプログラムの内容を、地域未来戦略センターが募集要項に適合しているか審査します。
内容に改善が必要な場合は、地域未来戦略センターがお手伝いをいたします。
応募多数の場合は、地域未来戦略センターの判断によりプログラムを選抜します。
また、選抜はしまね協働教育パートナーシップ団体を優先します。

③CIC説明会
4月と10月に島大生向けの「CIC説明会」を実施します。
ここではプログラムの提案者ご自身が、島大生へ向けてプレゼンし、参加を募ります。
島大生はプレゼンを聞き、興味のあるプログラムに参加を申し込みます。

④プログラムの実施
参加学生が確定した後、プログラムを実施します。
実施期間中は活動状況の報告を、終了後は報告書提出や参加学生アンケートを実施していただきます。

 

▶受け入れ可能なプログラムについて

基本的に以下の要件を設けています。

  • 地方創生に関係する事業であること。
  • 参加学生が、自身の能力涵養やキャリア形成に有益な教育効果を得ることができる内容であること。
  • 参加学生が、主体的にプロジェクトに関与できる内容であること。
  • 学生の参加時間数が30時間以下であること。

他にも詳しい要件があります。プログラムの募集要項をご確認下さい。
(注:CICは地域から提供されたプログラムに対し、学生の参加を保証するものではありませんので、この点ご理解ください。)

 

▶プログラムの募集について

CIC2018前期の募集はコチラをご覧ください。

 

▶プログラムへの参加の流れ(学生向け)

まずはCICの説明会に参加しましょう。その後の流れをPDFでまとめましたので、こちらをご覧ください。

 

▶これまでのプログラム

2016年度

No. プログラム 提供団体
1 雲南コミュニティキャンパス・イイトコ発見プロジェクト 島根県雲南市政策企画部
2 出雲青年会議所まちづくり事業 島根県出雲市青年会議所
3 松江だんだん夏踊りプロジェクト 松江だんだん夏踊り実行委員会
4 旅行商品開発プロジェクト 株式会社一畑トラベルサービス
5 雲南コミュニティキャンパス・若者チャレンジ 島根県雲南市政策企画部
6 朝酌川さくら祭り企画プロジェクト 松江市学園通り商店街振興組合
7 RESASを活用した地域課題解決プラン制作事業 山陰合同銀行地域振興部
8 鉄のふるさとしまねプロジェクト 島根県銑鉄鋳物工業組合

2017年度

No. プログラム 提供団体
1 地域イベント開催を通して学ぶ地域活性化事業 松江市島根支所地域振興課
2 「稗原マルシェ」で六次産業化実現プロジェクト 稗原マルシェ実行委員会
3 RESASを活用した地域課題の発見と解決策の提案を学ぼう! 島根大学地域未来戦略センター
4 雲南コミュニティキャンパス地域づくりプランニング合宿 雲南市
5 朝酌川さくら祭り 学園通り商店街振興組合
マチリノベーションプロジェクト TAKARAMON
7 ベンチャーキッズスクールin未来博 島根イズム
8 木工室リノベーションプロジェクト 地域未来戦略センター

*2017年度後期に実施予定だった「NexTプロジェクト(JR西日本)」は実施時期変更となりました。

 

▶お問合せ

島根大学 地域未来戦略センター e-mail: lscrc★riko.shimane-u.ac.jp(★をアットマークに変更してください)