島大教育学部プレゼンツ!公益財団&NPOツアーを開催します

島根大学教育学部企画の、公益財団&NPOツアーを開催します。テーマは「島根県の文化振興団体研究」です。

文化振興とは? 誰がどのように関わっている? わが国有数の音響を誇る音楽専用ホール「プラバホール」は誰が運営を担っている? 文化事業はどのように企画・運営されている?

地域はさまざまな事象・取組の総体です。

若者が地域創生を担う場は一般企業だけではありません。文化による地域の創造や絆の創出も重要ですし,次代の文化的コモンズのリーダーを育成することも大切です。公益財団法人「しまね文化振興財団」が運営する島根県民会館と,NPO法人「松江音楽協会」が運営する松江市総合文化センター(プラバホール)に赴き,施設見学を行うとともに,職員の方々から直接お話を伺います。この機会に島根県内で文化振興を担う公益財団やNPO法人について,学んでみませんか?

島根大学の所属学生でなくても参加可能・大歓迎です。お申し込みをお待ちしています。

【日時】2018年2/9(金)9:30~16:30 (いずれも島根大学松江キャンパス発着時刻) *詳しいプログラムはチラシをご確認ください
【定員】25名(先着順)
【申込〆切】2/1(木)締め切り
【申込・連絡先】島根大学教育学部 音楽教育連携推進室(担当:藤井沙織)s.fujii★edu.shimane-u.ac.jp(★を@に変更してください)

チラシはコチラ