キャリアデザインプログラムセミナーを開催しました(6/21、6/28)

 <報告:丸山実子(島根大学キャリアセンター)>

 6月21日、28日、第1回 学生と共に学ぶ!ビジネススキルアップ「PCでできる資料作成ワークショップ」を開催しました。

 今回の講座は今年度スタートした「キャリアデザインプログラム」履修生の限定講座になっており、履修生のほかビジネススキルアップ研修の一環として参加した教職員と、合わせて44名が資料作成について学びました。

 担当講師は地域未来戦略センター高須佳奈講師。なぜ資料作成スキルが必要なのか、伝わりやすい資料とはどのようなものかを学んだうえで実践に入ります。第1回目の講座ではチラシ、第2回目では名刺の作成にそれぞれ取り組みました。学生らは慣れないながらもメモを取りながら、伝わる資料作りを目指して試行錯誤しました。

 参加者はルールを学べば誰でも人目を引く資料を作れること、相手の目線に立って資料を作成することなどを学び、今後の授業に活かそうと熱心に参加しました。

 

 詳しくはこちらにも報告がありますのでご参考ください。http://www.shimane-u.ac.jp/docs/2017062200031/