【島根大学】シマネ・スガモプロジェクト木綿街道フィールドワーク

2017.3/6 スガモ・シマネプロジェクト(4thワーク)では,木綿街道フィールドワークを行いました.木綿街道は,出雲市平田町にある平田船川沿いにあります.かつて川港の荷揚げ場があり,木綿の集散地として栄えたこの街道には,古くからの建物が当時の面影を伝えています.

 

各自での街歩きの後,木綿街道振興会事務局長の平井敦子さんより,木綿街道のまちづくりについての講義をしていただきました.見える部分のまちづくりだけでなく,人のつながり・現在出てきた課題など見えない部分のまちづくりについてもお話しいただきました.

これより,巣鴨でのプレゼンテーションに向けて,木綿街道にフォーカスした島根PR制作物の準備に入っていきます.

★本プロジェクトはオールしまねCOC+事業協力機関である大正大学との連携事業として行っています.