「しまね協働教育パートナーシップ」に向けたイベント・ワークショップを開催しました。

2016.2/21 事業協働機関から12企業の協力を得、島根大学と島根県立大学短期大学部の学生を対象とした、キャリアプランニングイベントを島根大学キャリアセンターが主体となって開催しました。さらにこの取り組みに合わせて、「しまね協働教育パートナーシップ」の具体化準備のため、地元企業と大学関係者の参加によるワークショップを開催しました。学生対象の取り組み部分には、島根大学から35名、島根県立大学短期大学部から7名と、予定定員を超える参加がありました。ワークショップには、地元企業から12名と大学関係者6名が参加し、学外・学内の視点の共有と、地域の現状について情報交換を行い、「しまねでがんばる学生を増やすには?」をテーマにしたブレインストーミングと親和図作成ワークを行いました。

本取り組みによって、就職活動という側面ではなく、学生が自由に自分のキャリアについてや就職に対する不安などを、地元企業の若手社員や経営者と相談・ディスカッションできる機会を提供し、キャリアイメージの具体化を図ることができました。

IMG_3511